Dr.STONE

ドクターストーン【151話】最新ネタバレあらすじ・感想と考察まとめ!『Dr.X』

この記事では週刊少年ジャンプ25号(2020年5月25日(月)発売)に掲載されたDr.STONE151話のネタバレあらすじと感想、今後の考察をご紹介していきます。

アメリカには千空たち以外に自力復活者がいたというとんでもない展開、さらに相手の武器はマシンガン!今後の内容が気になる北米大陸編!

その前に『Dr.STONE』の最新刊をを無料でお得に読みたくありませんか?
そんな方は、ぜひこちらをどうぞ!

漫画『ドクターストーン』最新刊15巻や全巻無料で読む方法!漫画村の代わり、rarやzipは?少年ジャンプの大人気漫画『Dr.STONE(ドクターストーン)』の最新刊15巻や全巻を無料で読む方法を紹介します!漫画村と星のロミの代わり、zip、rarやpdfで無料で読むことはできるのか?U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、漫画全巻.com、まんが王国の違いを紹介しています。26巻のあらすじ、世間の感想についても紹介しています。...

Dr.STONE(ドクターストーン)150話『Z=150 正義の科学使い』の振り返り

ついにたどり着いた北米大陸。しかし夜間に何者かがペルセウス号を襲撃します!

千空たちは、この北米大陸に千空と同じ科学使いが自力復活していることを知ります。

しかも相手はマシンガンまで作り上げており、どうやら千空以上の知識を持っている様子!
そして千空たちを快く思っていないようです。

すると、右京がエンジン音に気づきます。
襲撃に備え、周囲を警戒する千空たち。

しかし敵は船ではなく、空から襲撃してきたのです!

飛行機からの銃撃に大慌てのペルセウス号!
しかし千空のひらめきで、飛行機をエンストさせることに成功し、飛行機は墜落。
ラッキーで飛行機を手に入れ、千空たちはさらに北米大陸を進むのでした。

Dr.STONE(ドクターストーン)第151話『Z=151 Dr.X』のネタバレあらすじ!

こちらでは、Dr.STONE(ドクターストーン)第151話『Z=151 Dr.X』のネタバレあらすじを紹介していきます!

敵を追跡せよ!追跡トリオ出発!

前回の襲撃でゲットすることができた飛行機をじーっと観察するコハク。
すると、飛行機の足部分にめっぽう興味深いものがあることに気づきました。

コーンの葉と粒だね・・・』

コハクが発見した欠片のようなものを見た司がつぶやきます。

そして右京は敵が飛行機を飛ばしてきたことから、この近くに飛行機を飛ばすことができる滑走路のような整地された場所があるはずだ、と推測するのでした!

そして、そこから導き出されたことはというと・・・。

『そうか!コーン畑の滑走路か―――!』

どうやら敵はこの近くに大規模で、飛行機を飛ばすことができるほど広大なコーン畑を所持している可能性がでてきました!

目指していたコーンを大量ゲットの可能性に、千空たちはリスクが大きいもののこれを好機ととらえ、敵を追跡することにするのでした。

と、ここで嫌な予感がする人が、一人。

『いや、その、追跡って誰が・・・』

そう、司帝国に侵入したあの3人です!

  • 探索屋のクロム
  • メンタリストのゲン
  • 護衛&視力のコハク

やる気満々のコハクとクロム。その一方で・・・

「うん、知ってた。知ってたけど聞いた♪」と涙を流すゲン・・・。

追跡トリオ出発します!

ついに発見!敵の本拠地!

敵の『わかりやすい足跡』を追い、追跡トリオは森の中をどんどん進んでいきます。
簡単すぎる尾行に「いらなくない?」と愚痴るゲン。

と、ゲンの足が止まります!
突然ゲンが止まったことに不思議そうなコハクとクロム。

「なにコレ 違うじゃない」
「誘ってんじゃない」
「プロじゃない、相手」

独り言のようにつぶやくゲン。
どうやら、敵の『わかりやすい足跡』はワザとだったようです。

「腹立つね~、メンタリストにそういう勝負いどんじゃう?」

ゲンの脳裏には太平洋横断中にあった、ポーカー勝負が思い出されています。ゲン曰く『超ーガチ』で挑んだポーカー勝負に負けたことが、メンタリストとしてのプライドを傷つけていたようです。

メンタリストとしてのプライドに火が付いたゲン!
コハクとクロムに動かないように指示して、一人で敵の足跡を追跡します。

そして、ある木の下に来たところで英語で呼びかけます。

すると地面から怪しげな甲冑のようなものを着てマシンガンを構えた敵が現れました!

両手を上げ、何も武器を持っていないとアピールするゲン。
そんなゲンに敵は顔を覆っていたマスクをとります。
タバコに火をつけて吸っているところをみると、成人の男性のようです。

敵は武器を向けたことを謝まりますが、ゲンが体のいたるところに仕込んでいることに気づいていました。やはり科学者の仲間だけあって侮れません!

さらに、ゲンの体を見ただけで戦闘員でないことにも気づいていました。

驚くゲンをよそに、敵は意外にも自分たちのリーダーに会うことを勧めてきます。
どうやら敵側もゲンに聞きたいことが山ほどあるようです。

ゲンは敵に案内されて、ついに敵の本拠地にたどり着きます。

そこは湖のそばに一面に広がるコーン畑でした。
湖には原始的な帆船の姿も見えます。

「あったよコーン農園ジーマーで 千空ちゃん・・・!」

目指していたコーン畑を発見して、ゲンの表情もうれしそうです。

そしてついに、敵の本拠地の前にやってきました。
かなりの広さがある、おとぎ話に出てくるお城のような格好をした建物です!

しかし天体観測ができそうな場所や、何やら工場のようなところもあり、科学者の居城にぴったりな建物ですね。

そして、ある建物に入ったところ、遂に敵のリーダーを見つけます。

「めでたいぜ、我らが新世界初のお客さんだ」

こちらをジロリとみてくる敵のリーダー。
額にバツ印のようなアザがあり、指先には奇妙な装置をつけています。
遂に敵のリーダーと対峙したゲン。その顔は本気モードになっています。

「千空ちゃんと同じ いや違う、大人よコレ
 ジーマーでプロの科学者・・・!」




科学者vsメンタリスト!ポリグラフを突破せよ!

本気モードになったゲンでしたが、いきなり謎の液体が入ったバケツに両手、右足を突っ込まれてしまいます。

慌てふためくゲンですが、リーダーが言うには『ただの塩水』
手足を塩水につっこんだまま、敵のリーダーが自己紹介を始めました。

飛行機を操縦し、マシンガンをぶっ放してきたゲンを案内してきた敵はスタンリー・スナイダーといい、元軍人とのこと。

そして、自分を『Dr.XENO(ドクター・ゼノ)』と名乗ったところで、いきなりゲンの首を触ってきました。

「君は誰かな?」
「どこから来た?」

ゼノの問いかけに自分があさぎりゲンであり、日本ではマジシャンだったことを話すゲン。
恐怖にビビりそうな場面ですが、発言する内容をしっかり考えているあたり、流石です!

日本から来たことにゼノは驚いている様子です。

と、ゲンは自分たちの前にある大掛かりな装置に気が付きました。たくさんのメーターのやつまみがついており、これだけで何の機械なのか理解できる人はほとんどいないでしょう。

しかし、ゲンは理解できたようです。
ゼノの準備した海水の入ったバケツ、首元に充てられたゼノの手。

「もしかしてこれって―――ポリグラフ、嘘発見器的な・・・」

なんとドクター・ゼノはウソ発見器まで作り上げていたのでした!
なんでそんなものを作ったのか非常に気になりますが、なんとすごい。

さて、まさかのポリグラフにかけられたゲンはというと。

「メンタリストにそういう勝負挑んじゃう?」

と、超やる気モードになっています。
メンタリストとして、ウソ発見器をだますことができるのでしょうか!?

千空を守れ!リーダーは『Dr.大樹』!?

メンタリスト・ゲンはその能力を十二分に発揮し、ゼノの尋問に答えていきます。

「自分のいた科学王国は地獄の作業」
「科学のリーダーがスパルタドイヒー」
「だから逃げて来ちゃった」

ゲンの様子やピクリとも反応しないウソ発見器をみたゼノも、『実にエレガントだ』と言い褒めています。しかし相手も科学者。ただ褒めるだけで終わるはずがありません!

「いや、とんでもない正直者か」
「もしくはとんでもない嘘つきということだよ」
「大丈夫、どちらも僕は大好きだ!」

ともあれ、どうやらゼノの尋問は乗り切れたようです。
にやりと笑みを浮かべるゲン。

このまま本拠地に潜り込んでコーン農園を丸ごと全部とりこんでしまおうと考えています。

しかし、ゼノの発言で事態は急転します。

「その科学屋のリーダー潰せば一発じゃん」

顔には出さなかったものの、さすがのゲンも焦ります。
そんなゲンにゼノはさらに追い打ちをかけてきます。

「その科学者の名前は?」

ゲンの脳内は大パニックになりながらもっとも正解な回答を模索します。

『とにかく丈夫な人』
『俺が代わりに戦うぞ!とか言ってくれそうな人・・・!』

やがてゲンは、その頭がフル回転で導き出した人の名前を口にします。

「その天才科学者の名は、Dr.大樹!」




Dr.STONE(ドクターストーン)第151話『Z=151 Dr.X』の感想と考察!

こちらでは第151話の感想と考察を紹介していきます。

メンタリスト・ゲンの本領発揮

今回の功労者は、間違いなくゲンでしょう!
そしてポーカー勝負に負けたことを引きずっていたのも、意外といえば意外ですね。

ガチの科学者であるドクター・ゼノからの尋問も、メンタリストとしての能力を発揮してなんとかゼノの勢力に潜入することができました!

ゼノのことでしょうから、あるいはゲンの目論見に気づいているかもしれません!
しかし、ゲンならなんとか乗り切ることができるでしょう!

北米大陸編でのゲンの活躍に期待します!

ドクター・ゼノと科学王国は対立するのか?

前章では、石化装置をめぐり戦闘にまでなった科学王国。しかし今回の相手は、科学を知り尽くした科学者と軍人、そして科学王国の上をいく科学力です。

いくら科学王国とはいえ、武力も切れるカードも相手が一枚上といったところでしょうか。状況は若干不利なように思えます。

千空たちもそこまで無茶なことはしないでしょうが、あくまでゼノたちのコーン農場を手に入れることが目的です。

ゼノたちとの衝突を避けつつ、いかに相手を懐柔するのか。今後の展開が気になります!

大樹がリーダーで大丈夫なのか!?

そして最後の最後にゲンが切った、科学王国のリーダーが『Dr.大樹』

このコマでお茶を吹いた方、いらっしゃるのではないでしょうか?

確かに体はとても頑丈で、千空のためなら真っ先に戦ってくれそうな人ではあるものの、脳内がまっすぐすぎて、ゼノとの駆け引きができるのかとても不安が残る人選です。

個人的には頭も切れてそうで体力もピカイチな霊長類最強高校生・司でもよかった気がするのですが・・・。

しかし、石化前から千空との強い友情があった大樹です。
きっとゲンもそこに賭けての発言だったのでしょう。

ゲンと大樹、この二人が北米大陸編のキーマンになりそうですね!
がんばれ大樹!ものすごくがんばれ!

漫画『Dr.STONE(ドクターストーン)』を無料ですぐに読む!

以上、『Dr.STONE(ドクターストーン)』第273話『破滅のボルテージ』のネタバレあらすじ、感想と考察を紹介しました!

でも、やっぱり漫画は絵つきで読んだ方が面白いですよね!!

U-NEXTなら31日間の無料期間があり、期間内の解約なら一切お金はかかりません!!
無料登録直後に600P貰えてすぐに無料で読むことができます!!

週間少年ジャンプの作品は、最新話を無料で読むことはできませんが、最新刊や単行本コミックスは無料で読むことができるのでオススメです!

漫画だけでなく、無料動画も見放題作品がたくさん!

『Dr.STONE』の漫画を無料でお得に読みたい方は、ぜひこちらをチェックしてみて下さい!!

U-NEXT公式サイト

解約方法は以下のボタンからご覧ください。

U-NEXTの解約方法はこちら

※無料登録後31日以内に解約すればお金はかかりません

 

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

漫画『ドクターストーン』最新刊15巻や全巻無料で読む方法!漫画村の代わり、rarやzipは?少年ジャンプの大人気漫画『Dr.STONE(ドクターストーン)』の最新刊15巻や全巻を無料で読む方法を紹介します!漫画村と星のロミの代わり、zip、rarやpdfで無料で読むことはできるのか?U-NEXT、FODプレミアム、music.jp、ebookjapan、漫画全巻.com、まんが王国の違いを紹介しています。26巻のあらすじ、世間の感想についても紹介しています。...

まとめ

Dr.STONE(ドクターストーン)第151話『Z=151 Dr.X』のネタバレあらすじと感想と考察をご紹介しました。

新たな科学者の登場、コーン農場をめぐる科学王国の次なる一手が気になって、ますます目が離せなくなってきました!

次回のDr.STONEも楽しみですね!